本文へスキップ

 一般社団法人・近 療 連

治療家のための賠償責任保険一般社団法人 近療連

一般社団法人・近 療 連は2016年に設立50周年を迎えました。

理事長 重里幸道
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
幸道整体カイロプラクティック
TEL:072-453-5174


副理事 中西貴大(事務局長)
事務局:659-0094
芦屋市松の内町6-15-103 芦屋カイロプラクティック内
TEL:0797-35-8028

左より 田尾理事  淀野監事   重里理事長 中西副理事  原辺理事  柴垣理事


お知らせtopics

一般社団法人・前身、及び設立までの経緯。



本会は近畿療術師連絡協議会と称し、昭和42年、東大阪に発足。
以来、多くの療術師(カイロプラクター等)を育成。
我々は当初より法制化を目指し、様々な研修会や法制化運動を実施。


平成に入り米国・クリーブランド大学と学術提携を行い毎年、大規模な特別セミナーを開催。
会員のレベルアップを図ると共に、職業として社会的認知を獲得すべく平成6年、大阪を皮
切りに近畿二府四県に「療術業協同組合」⇒後に「カイロプラクティック業協同組合」を設立。


当時業界では全国二番目の協同組合が大阪で設立されたと言うことで業界新聞に大きく報道される。


協同組合を設立後、設立当初の計画は景気の影響を受け各組合は半減し組合員も大幅に減少。

分離、経費、人件費等の削減に努め会の存続を目指し独立事務局を平成18年に一旦閉鎖し
担当理事の施術院にて事務局業務を継続する方向に転換。


一般社団法人設立経緯。

2008年12月1日施行の法改正により、今までのすべての社団法人、財団法人は2013年11月
末迄に「公益社団法人」、「公益財団法人」になるか、または「一般社団法人」、
「一般財団法人」になるかを選択しなければならないことになりました。

この新たにつくられた一般社団法人及び一般財団法人の制度については準則主義(登記)
により法人格が取得可能となり当会はこの機会を得て、各理事、外部相談役の行政書士、
税理士、賠償責任保険担当会社と協議相談の結果「一般社団法人」となりました。



                     一般社団法人 近 療 連 





当会の目的について


当法人は、現に療術業等を営む者の地位保全、経営の安定、
資質の向上及び福祉並びに親睦を図ることを目的とし、その
目的達成のため、次の事業を行なう。

●会員・施術院詳細は→ 会員のページ

1.療術業界の認定制度獲得のための推進運動及び啓蒙活動。
2.損害賠償責任保険の取扱業務。
3.資質向上の研修会、講演会の実施。
4.療術用具等の共同購入及び斡旋事業。
5.福祉及び相互援助に関する業務。
6.社会貢献活動への参加。
7.会報等の発行。
8.その他当法人の目的を達成するために必要な事業。

新着情報news

2011年5月16日
一般社団法人設立。
2013年3月末日
近療連、facebook立ち上げ。
2013年4月18日
一般社団法人・近療連のホームページをアップしました。
2014年6月1日
株式会社 ラルゴコーポレーションからのお知らせ。

一般社団法人 近 療 連

事務局
〒659-0094
芦屋市松の内町6-15-103 芦屋カイロプラクティック内
TEL:0797-35-8028